大福日記 ~シンプルモダンできるかな~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一年前のできごと ※シンプルモダンなし  

今回の記事は特にシンプルモダンインテリアと
全く関係の内容になりますので、
気が向きましたら読んでいただければと思います(^_^)

あっという間で、次男は1歳になりました。
去年も今年と同じくらい寒い雪の日が続いていて、
今でも次男を出産した日のことをしばしば思い出します。

経産婦は予定日よりも早く出産することが多いと聞きますが、
結局次男は4日遅れでした。(長男は3日遅れ)
今ではもう笑い話なんですが、私は
「臨月に入ったらできるだけ早めに出産した方がよい!」
と認識していて、
正期産に入ってからはとにかく早く産みたい早く産みたい・・・
とヤキモキする毎日でした。

でも週一回の健診になっても全く出産の兆候はなし。
陣痛のジンクスをネットで調べまくり
焼肉を食べに行ったりオロナミンCを飲みに行ったりwww
もちろん家の雑巾がけは毎日。

「まだ産まれないの?」「体調はどう?」の連絡が
本当にストレスでした・・・(-_-;)

40週の健診のときも兆候はなく、翌週誘発分娩の予約まで入れさせられ
それはそれは焦りました。

で、40週の健診の翌朝。いつものように5時くらいに目が覚め
朝食をとっていたら 何となくお腹が痛い・・・?
まだ我慢できるくらいの痛みだったので普通にトイレとシャワーを済ませ
6時半ごろ夫を起こしました。

この頃は8時くらいに私が長男を保育園に連れて行っていたのですが
この日はかなりの降雪。
夫に保育園への送りを頼んで、帰ってきたら
病院に連れて行ってもらうことにしました。

我が家は両実家とも遠方で出産時も頼ることができなかったので
誰もいないときに陣痛が来たら困るな~と思っており、
思えばベストタイミングでの陣痛でしたね。
いざとなったら長男と一緒に病院に行くつもりでしたが
ビビりの長男はきっと怖くなってしまうだろうし・・・
保育園に行っている間に産めたらいいなと思っていたら
そのとおりになりました(^_^)

雪のせいで夫の戻りが若干遅くなり
そのときはかなりドキドキしましたが
無事クリニックの外来診察の1番で診てもらえ、そのまま入院。

そしてその3時間後、ちょうどお昼頃に無事次男を出産しました。

分娩室での最後の30分はさすがに辛かったけど
それまでは助産師さんと夫のサポートの下
かなり落ち着いて乗り切ることができました。

どちらの実家も体の悪い家族がいて
とても新生児の面倒が見られる状態ではないので里帰りもなし。
退院後は夫が数週間の育休をとり家事と長男の世話に専念。

私は次男と寝たり起きたりの毎日(^_^)

夫は
「主婦の仕事って終わりがない上に
 どんどんやることが出てくるから大変だね!」
と言っとりました。 そうなんだよwww

去年は臨月・出産・育児とめまぐるしい1年で
大変なこともいろいろありましたが
思い出すのは楽しかったことばかりです。

これからは子どもたちに寂しい思いをさせてしまうことも
増えてしまうかと思います。
それでもできるだけ子どもたちに寄り添い、
家族みんなが過ごしやすい家を作っていきたいなと思っています。


時間が経つとそんな思いも忘れてしまいそうなので、
備忘的につぶやかせていただきました。
読んでくださった方、どうもありがとうございました。




☆★本日の大福はこちらの白黒大福をクリック★☆
           ↓↓↓↓
  にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
 
関連記事
スポンサーサイト

category: 番外

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daifuku1238.blog.fc2.com/tb.php/175-a3520e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング

PVポイント

アクセスランキング

カウンター

おすすめ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。